福祉用具貸与

  • 「高齢者の快適な生活をサポートしたい」
  • 「今よりも少しでも自立できるようになっていただきたい」
  • 「一人でも多くの方に役立てられる福祉用具・介護用品はどれが最適なんだろう」

いつも考えています。

私たちはケアマネージャーと綿密に連携するだけでなく、ご利用者様の声を聞くことで得られる豊富な経験・知識を活かし、数多くある福祉用具・介護用品の中から、ご利用者様の身体状況や環境に応じた最適な商品をご提案いたします。
また、ただ用具を提供するだけでなく、ご利用者様の望む生活のサポートを心掛けています。

こんなときにご利用ください

  • 電動ベッドが欲しいけど、買うと高いし...
  • つまづくので、手すりや車いすがほしい...
  • 治療もあるので、なるべくお金をかけたくない...
  • 本当にこの用具が必要なのかわからない...

そんなときは、新和メディカルの福祉用具レンタルサービスをご利用ください。

当社だからできること

高価な福祉用具を、少ない負担で

福祉用具は、ご利用者様本人はもちろん、介護する側の負担を軽減するものでもあります。機能性が高いものは使いやすく、使いやすいほどとても高価になりますので、購入するとなると介護する側の大きな負担になります。ですがレンタルなら、購入するよりもずっとお安くご利用いただけます。

必要なものを、必要なときに

福祉用具をご利用者様の状態の変化によって、必要となる介護は変わってきます。それに伴い、使用する福祉用具も急に不要になったり、反対に必要でなかったものが必要になったりします。レンタルでしたら、そういった事情に合わせて、必要な福祉用具を必要な期間にご利用いただけます!

安心のサポート

保険のことや料金のこと、用具の使用方法のことなど、知識がないのでわからない...。そういった場合でも、どうぞご安心ください。私どもは福祉用具のプロですので、しっかりとご説明・ご提案をいたします。また、修理や交換もすばやく対応可能です。介護の負担をできるだけ軽くするお手伝いをいたします。

福祉用具

  • 特殊寝台
  • 特殊寝台付属品
  • 車いす
  • 車いす付属品
  • 床ずれ防止用具
  • 手すり
  • 歩行器
  • スロープ
  • 移動用リフト(吊り具を除く)
  • 歩行補助杖
  • 体位変換器
  • 認知症老人徘徊感知器
  • 自動排泄処理装置

レンタルは1ヶ月単位で、ご利用いただけます。
介護認定を受けられた場合、お支払いいただくレンタル料金は1割~3割負担になります。(所得に応じて変動)

福祉用具の選び方

例えば車いすで出かける場合、ご利用者様が操作するのか、ご家族の方が介助しながら操作するのか、散歩のため・通院のためなど、目的によっても選ぶ福祉用具は変わってきます。使う場所、目的をしっかり把握した上で、最も使いやすいものを選ぶことを心がけましょう。しっかりとサポートしますので、ご安心ください!


株式会社 松永製作所https://www.matsunaga-w.co.jp/

日進医療器 株式会社https://www.wheelchair.co.jp/index.php

株式会社 ミキhttps://www.kurumaisu-miki.co.jp/

株式会社 カワムラサイクルhttps://www.kawamura-cycle.co.jp/

新製品

「楽匠プラスシリーズ」

ベッド操作アプリはこちら

  https://www.paramount.co.jp/rakusyou_plus/family

新製品「楽匠プラスシリーズ」紹介動画も併せてごらんください

PDFカタログ

体重設定から体位変換、姿勢保持を全自動で行う床ずれ防止エアマットレス「ここちあ利楽flow」

本製品の紹介動画をご覧ください。

 

床ずれ防止マットレス「アルファプラ FⅡ」

本製品の紹介動画をご覧ください。

 

アットグリップトイレサポート

本製品の紹介動画をご覧ください。

詳しい商品説明は、こちらへ

PDFカタログ

福祉用具レンタルの流れ

STEP1 お問い合わせ

福祉用具専門相談員が、福祉用具についてのご相談・お問い合わせに対応いたします。
介護保険や、市区町村の給付についての情報などもご提供いたします。

STEP2 福祉用具の選定

利用者様の身体状況・介護者状況・生活環境・ご使用中の福祉用具などについて伺い、利用者様に合った福祉用具をご提案いたします。ご提案内容・説明にご納得いただけましたら、商品を決定し、納品場所・納品日時などのご相談をいたします。また、お申込み前にご自宅へ伺い、状況確認を行います。

STEP3 納品・取扱方法のご説明

福祉用具専門相談員が商品を納品し、組み立て・設置を行います。利用者様の身体状況に合わせ調整し、確認いたします。また、ご使用方法や使用上の留意点をご説明いたします。

STEP4 ご契約

納品した福祉用具、契約内容、料金・お支払方法をご確認いただきます。ご納得いただけましたら、ご契約となります。

STEP5 アフターサービス

納品後、定期的にご自宅を訪問し、使用状況の把握、メンテナンス、調整、交換を行います。ご使用中に不具合が生じた場合は、お電話にてご連絡ください。身体状況の変化などの理由で福祉用具の変更を希望される場合にも、お気軽にご連絡ください。

STEP6 解約・お引き取り

レンタルサービスの終了をご希望の場合は当社へご連絡ください。引き取り希望日時をお申し付けください。お引き取りの完了をもって、レンタルサービスの終了となります。

STEP7 洗浄・消毒・修理

お引き取りした福祉用具は、「福祉用具の消毒工程管理認定基準」で認定を受けたマニュアルに基づき、洗浄・消毒いたします。その後、点検を行い、必要な場合には修理を行います。

FAQ

レンタル費用はどれくらいかかりますか?
介護保険を利用すれば、レンタル料の1割~3割(所得により変動)の負担で借りることができます。
誰でもレンタルできますか?
レンタルは誰でもできますが、介護保険が使えるのは、要介護・要支援の認定を受けた人だけです。
レンタルの良さは何ですか?
介護保険を利用すれば費用が1割~3割負担で済むので、家計にやさしいということがあげられます。さらに、必要なものを必要な時に借りられるので、介護状況や利用者様の状態に応じて、福祉用具をその都度変更できるのも利点です。
レンタル商品を壊してしまったり、汚してしまったりしたらどうなりますか?
通常の使用であれば早急に修理・交換で対応させていただきますので、すぐにご連絡ください。
レンタル期間中に入院した場合のレンタル料金はどうなりますか?
入院中は介護保険が使えませんので原則、自己負担となります。ご連絡いただくだけで休止することができますので、すぐにご連絡ください。